質問コーナー

質問コーナー

Q&A

乳牛は1頭いくらで買えますか?

掲載日:2019.02.08

Q

乳牛は1頭いくらで買えますか?

A

乳生産を前提とした乳牛個体の価格は、月齢、酪農業界の情勢によって価格差(変動)があります。
2022年11月末現在、乳牛の価格は非常に安くなっています。

妊娠している牛(初妊牛:生後約18~24カ月齢)は50万円くらい、育成牛(妊娠前:生後6~18カ月)は20万円くらい、経産牛は30万円くらいで取引されています。
また、乳生産を終了した廃用牛(淘汰牛)は14万円くらい、雄の子牛は6万円くらいです。

表 乳牛の市場価格(千円)
 区 分   2021年  2022年
初 妊 牛  652   520
育 成 牛  360   220
経 産 牛  360   292
廃 用 牛  162   138
雄 子 牛  101    64
(ホクレン市場集計表(令和3年および4年)より作成)


以下は、公開当時(2019年2月8日)の価格です。約4年の間に価格が大きく変動していることがわかります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在、乳牛の価格は高く、妊娠している牛(初妊牛:生後約18~24カ月齢)で90万円くらい、育成牛(妊娠前:生後6~18カ月)で50万円くらい、経産牛では40~50万円くらいです。また、乳生産を終了した廃用牛(淘汰牛)は15万円くらいです。

雄牛は、生後1週以降に売却され、肉用牛として飼育されます。その価格は12万円くらいです。 

なお、価格はホクレン市場集計表(平成29~30年度)を参考にしました。

【回答者】
酪農学園大学
副学長 野 英二
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー