酪農情報BOX

今さら聞けない基礎知識

Basic knowledge

教科書に書かれているような、酪農に関する基礎知識を学ぶことができます。

安全・衛生・防疫講座「感染症の伝播経路を遮断しよう」(中央酪農会議『感動通信』vol.64より)

安全・衛生・防疫講座「感染症の伝播経路を遮断しよう」(中央酪農会議『感動通信』vol.64より)
酪農学園大学 獣医学群 獣医学類 獣医細菌学ユニット 講師 村田 亮   日々、小さな感染症予防対策を行うだけで、大きな効果が! 残念ながら新型コロナウイルス感染症自体の流行はまだまだ続いていますが、その対策として手洗いやマスク着用が徹底された結果、インフルエンザのような他の呼吸器…

安全・衛生・防疫講座「感染症の成立を阻止せよ!」(中央酪農会議『感動通信』vol.63より)

安全・衛生・防疫講座「感染症の成立を阻止せよ!」(中央酪農会議『感動通信』vol.63より)
酪農学園大学 獣医学群 獣医学類 獣医細菌学ユニット 講師 村田 亮   感染源・伝播経路・感受性宿主の3要因、どれか一つでもなくせば感染症は起こらない 酪農教育ファーム活動にとって、感染症は大敵です。牛がかかる病気も、人がかかる病気も、農場には入れない、拡げない、持ち出さないのが…

牛乳の殺菌方法

牛から搾ったまま何も処理されていないものを「生乳」と呼びます。生乳は殺菌処理を施すことで消費者が口にすることのできる「牛乳」になり、そこからさまざまな乳製品が作られます。牛乳にするための殺菌方法は温度や時間によっていくつかの方法に分けられます。 1.低温殺菌(LTLT法:Low Temperatu…

牛乳の種類

店頭に並んでいる牛乳は、「乳および乳製品の成分規格等に関する省令(乳等省令)」によりいくつかの種類に分類されています。 1.牛乳 生乳(牛から搾ったまま何も処理されていない乳)を加熱殺菌したものです。種類別名称を「牛乳」と表示できるのは、乳脂肪やたんぱく質などの成分を取り除いたり、他の原料を加え…

乳牛の基本情報 ~歯~

牛は産まれてから2週間ほどで乳歯が生え揃い、生後5~6カ月ごろから4歳ごろまで段階的に永久歯に生え変わります。 歯は切歯、犬歯、前臼歯および後臼歯の4種類に分けられ、乳歯から生え変わった永久歯は総数が32本になります。乳歯の時には後臼歯がなく、総数は20本です(下記の牛の歯式を参照してください)。…