酪農情報BOX

特集

Feature

日々の酪農経営に役立つ基本的な技術や知識を写真や図を交えてわかりやすく解説しています。

草地の土づくり  ≪第7回≫土壌診断に基づく施肥対応3:リンの施肥対応

はじめに 今回は草地におけるリンの土壌診断に基づく施肥対応のお話です。前回のカリウムよりは少し複雑になりますが、できるだけ平易な説明に努めたいと思います。 リンの施肥対応が前回のカリウムや次回の窒素と大きく異なる点は、草地を造成・更新する際の播種時とその後の維持管理時で、考え方を変える必要がある…

乳糖不耐症とヒトの乳利用

はじめに ヒトを含めた哺乳類が自分の子どもに与える乳には豊富な栄養が含まれ、その乳だけである程度まで子どもは育つことが可能です。そんな乳をヒトの大人が飲むと、腸管に不快な症状が出るのが“乳糖不耐症”です。これまで研究者のよって立つ研究分野によって、ヒトの家畜の乳の利用開始に関する学説に矛盾が生じて…

農場のバイオセキュリティを考える ≪第12回≫バイオセキュリティの重要点を総まとめ

農場のバイオセキュリティを考える ≪第12回≫バイオセキュリティの重要点を総まとめ
はじめに 連載「農場のバイオセキュリティを考える」の最終回に当たり、あらためて農場の防疫についてまとめました。もう一度しっかりと考えてみましょう。 初回に、畜産現場において最も重要な農場のバイオセキュリティ(防疫対策)とは、家畜における病気の「農場外部からの侵入」「農場内での発生」「農場内での拡…

乳からチーズへ ―作る技術と美味しさの秘密―

はじめに チーズは人類史上最も古い加工食品の一つと言われています。では、乳からチーズへの変化や熟成による味の変化はどのようにして起きるのでしょうか。これらの科学的なメカニズムが分かってきたのは、実はそれほど昔のことではありません。本稿ではチーズを作る技術、そしてチーズの美味しさについて解説しながら…

農場のバイオセキュリティを考える ≪第11回≫「2010宮崎口蹄疫」の現地対策から見えたもの

農場のバイオセキュリティを考える ≪第11回≫「2010宮崎口蹄疫」の現地対策から見えたもの
はじめに 現在、世界中が新型コロナウイルス感染症で苦しんでいます。牛にもコロナウイルス感染症は日常的に発生します。衛生管理の徹底が本当に重要です。これは、人にも動物にも共通する感染症対策の基本です。 さて、あれから10年が経過しました。皆さんは覚えていますか? 2010年、日本の畜産界にとって…